カラーのダメージを残さないように!完

シェアする

前回、カラーのダメージを残さないように!続でヘマチンを使った実験で髪の中の残留物を取り除くっと言う記事↓書きました こちら↓

カラーのダメージを残さないように!続
カラーリングは髪を痛ませますよね!! 髪は肌と同じ弱酸性付近(PH4.5〜6.5)が一番安定しているっと言われています。なので髪がアル...

ヘマチンを使ってカラー剤を最後まで酸化させて 全て終わったように思えたんですがまだ過酸化水素っと言うものが残っていたんですね。

こんにちは

辻堂美容室FLOWERのオーナースタイリスト フジイカズヒデです。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます★ブログランキング参加中★       やる気スイッチです。読む前に、下の画面をポチっと押してくださいお願いします

にほんブログ村

 くせ毛、縮毛矯正で困っている方、髪を大事にしたい方、手入れを楽にしたい方
FLOWERで扱いやすい髪になってください

ご予約はこちらから

0466865549

薬を塗布中やシャンプー中は電話にでれない場合がありますので再度お掛けなおしていただくと助かります

お店にあるiPadを使っています。営業時間外または公休日は返信が遅れ次の日になりますご了承ください

LINEはじめました!

友だち追加で予約や相談メールを スマホの方はこちら↓(スマホの画面でタッチするとFLOWERのLINEに繋がります)

友だち追加

パソコン画面で見る方はこちら、スマホのQRコードで読み取ってください

過酸化水素

カラーの2剤に使われているものですね。過酸化水素とアルカリが混ざるとブリーチ効果が生まれるて髪が明るくなります。ですがそのままにカラー後も髪の中にアルカリや染料、過酸化水素が残ったりすると髪のダメージや色の退色に繋がっちゃうんです!!

そこでカタラーゼz

カタラーゼは過酸化水素を分解してくれるお薬!!これをカラー後シャンプー台でやるだけでしっかり過酸化水素除去ができちゃう。優れもの

IMG_0260

実験

今回もピンク系のカラー剤で実験です。色はなんでもいいですけどね!!とりあえず10グラムカップに作ります。

IMG_0251

そしたら混ぜますね。

IMG_0252

そこに先ほどのカタラーゼを

IMG_0253

入れます!!混ぜます!!!

IMG_0258

そうすると一瞬で

IMG_0255

もこもこしてきて

IMG_0254

あっという間に分解されました!!

IMG_0256 IMG_0257

カタラーゼを入れて混ぜた瞬間、もこもこしてきて一気に過酸化水素を分解しちゃうんですね!

過酸化水素が残っていると

カラーをした後、過酸化水素が髪の中に残っているとフリーラジカルと言って活性酸素が生まれます。この活性酸素は残留してると髪の中で色んなものとくっついて酸化をさせてしまうんですんね。。

酸化しちゃうとどうなるか?簡単に言うと老化ですね!

1番身近な例??がりんごがあります。切ったリンゴをそのまま置いておきます。するとだんだん茶色く変色していきますよね。これは空気に触れてりんごが酸化した事により起こる現象!!

過酸化水素を髪の中にとどめておくとカラー後も日に日に退色やダメージの原因になりってきます。カラー後も綺麗な状態をキープできるようになるべく髪の中に残留物を残さないようにしていくことが大切なんですね〜

FLOWERではヘマチンやカタラーゼを使って色持ちのいいカラー!退色の少ないカラーを提案していきますよ!!

最後まで読んで頂き,,ありがとうございます。

営業時間  9:00~19:00

最終受付やご相談等はお電話やメールにて

お問い合わせください

CLOSED 毎週火曜日、第1.3水曜日(その他のお休みは随時 お知らせします)

神奈川県藤沢市辻堂6-4-1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る