こんな方法があったのか!?雛人形を早くしまえない時のとっておきの裏技!!

シェアする

3月4日の朝は、いつもより少し早起きして雛人形をしまう事が毎年の習慣です。ですが昨日はそんな事はすっかり忘れていて、いつも通りに起床してしまい!なんだかんだで雛人形を片付ける暇もなく『明日やるから〜』っと言い残し出勤!

そして今日、またまたいつも通り起床してしまい!『今日はしまっていってね!早くしまわないとお嫁に行けないんだから!』っと奥さんに言われてしまい、

朝から超特急で雛人形をしまうはめに、、、(うちはお義母さんの代からある大きい雛人形と娘の雛人形の2つあるのでちょっと大変なんです)

『雛人形を早くしまわないと嫁に行けない!なんて誰が言ったんだよ〜。』っと心の中で叫んでました。

こんにちは

辻堂美容室FLOWERのオーナースタイリスト フジイカズヒデです。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます★ブログランキング参加中★       やる気スイッチです。読む前に、下の画面をポチっと押してくださいお願いします

にほんブログ村

 くせ毛、縮毛矯正で困っている方、髪を大事にしたい方、手入れを楽にしたい方
FLOWERで扱いやすい髪になってください

ご予約はこちらから

0466865549

薬を塗布中やシャンプー中は電話にでれない場合がありますので再度お掛けなおしていただくと助かります

お店にあるiPadを使っています。営業時間外または公休日は返信が遅れ次の日になりますご了承ください

LINEはじめました!

友だち追加で予約や相談メールを スマホの方はこちら↓(スマホの画面でタッチするとFLOWERのLINEに繋がります)

友だち追加

パソコン画面で見る方はこちら、スマホのQRコードで読み取ってください

朝からあまりに疑問に思ったんで ちょっとGoogle先生に聞いてみました!

スクリーンショット 2017-03-05 21.35.33

お雛さまを早く片付けないと嫁に行けなくなるの理由を調べてみたら

1、【厄払い説】
雛祭りは、古代中国の厄払い行事である上巳の節句、人形(ひとがた)に穢れをうつして流す風習、小さな人形をつかった雛遊びなどが混ざって成立したもの。ひな人形には我が子の厄や災いを引き受ける役目があるから早くしまうように

2、【しつけ説】
雛人形はいつまでも眺めていたいものでも、いざ片付けるとなると面倒。けれど片付けも満足にできないようではきちんとした女性になれず、いいお嫁さんにもなれない。

3、【結婚象徴説】
早く飾り出すと「早く嫁に出す」、早くしまうほど「早く片付く(嫁に行く)」。、飾る時期を娘の結婚になぞらえて。

っとまーこんな感じの説が多かったです。フジイ的には3番がなんかしっくりきた感じ。自分も結婚が早かったので娘たちにも早く結婚してもらって早く孫の顔が見たいなーなんて   でも娘が自分の同じ年で結婚して子供が生まれたら40半ばでおじいちゃんです!は、早すぎですね!!

そして最後にもう一つ、調べていたらとっておきの裏技を発見しました。それはなかなか時間がなくすぐにしまえないときは

「雛人形を後ろ向きにする!」
後ろ向きにすると「お帰りになった」「眠っていらっしゃる」という意味になるらしいです。その手があったかーーー それから時間があるときにゆっくりしまうのもアリですかね。。。

何わともわれ、誰が言ったわけでもなく昔からの言い伝え的な事なので気にしないのも1番ですけどねー

我が家ではここ数年ひな祭りの日にはケーキを作ってお祝いしています。今年もこんなのできましたー美味しそうでしょー

IMG_0496

生クリームにチョコチップがサイコー。でもまた1週間もしないうちにケーキを食べるんですけどね(息子の誕生日に)

最後まで読んで頂き,,ありがとうございます。

営業時間  9:00~19:00

最終受付やご相談等はお電話やメールにて

お問い合わせください

CLOSED 毎週火曜日、第1.3水曜日(その他のお休みは随時 お知らせします)

神奈川県藤沢市辻堂6-4-1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る