定期的にカラーをしている髪を なるべく痛ませない縮毛矯正

シェアする

こんにちは 藤沢 辻堂美容室

オーナースタイリストの

藤井です

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

6月、お休みのお知らせ

2日、9日、16日、23日、30日の

毎週火曜日と

お休みになります

よろしくお願いします。


定期的にカラーをしている髪を

なるべく痛ませない縮毛矯正は

 

っとその前に

↓↓↓



☆ブログランキング参加中☆

ここをポチッと

応援お願いします↓(o^-‘)b

にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

にほんブログ村

やる気スイッチ

ポチッと

1日1回、pc画面にて

応援お願いします

_| ̄|○

切実なお願い

*・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今日のゲストは

こんな時期がとってもイヤな

クセ毛さんです。

前回は半年前に縮毛矯正を
2ヶ月に一度くらいのペースでカラーリング

今日もかける所は根元の伸びてきたところだけ


クセ毛は結合がS字になったりとかで うねっているのでどうしても

ツヤがでにくい

ストレートをかけてツヤが出るのは S字になっている結合が

真っ直ぐに整うから

なんです

ちなみに

なぜ梅雨の時期は髪がふくらむのか

それは、、、、


痛んでいる髪はキューティクルが開いています 

開いているキューティクルのイメージはこちらから
↓↓↓
ツヤがでる、きれいな髪の乾かし方

その痛んだ髪のキューティクルの隙間から
雨の水分が入ってきて

髪の中にたくさんの水分が入り 髪が膨張します

そのため髪が膨らんだり 広がったりして
まとまらない髪になってしまうのです

さて、本題です

実際は髪が割りと細いお客様、
カラーも定期的にしてるのでダメージ毛です。

ダメージ毛なので 薬を調整して

じっくり しっかり髪の結合を切っていきます

ハード目の薬をつけると 一発でちりちりですからね(ノ_-。)

髪をしっかり還元させたら
160℃で脱水気味アイロン
2剤はたっぷり

炭酸泉とDOSシャントリで

仕上げは
ブアーと乾かしたら

アフター

サラッさらです。

ツヤっつやです


低アルカリ高還元の薬なので

髪を軟化させすぎず

ダメージを最小限に抑えたストレート

縮毛矯正に悩んでいる方は
クセ毛担当藤井まで  お早めに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

お忘れ物の『ポチっ』はございませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る