縮毛矯正とカラーはどっちがさき?

シェアする

こんにちは 藤沢 辻堂美容室
オーナースタイリストの

藤井です

*・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

7月、お休みのお知らせ

7日、14日、21日、28日、の

毎週火曜日

お休みになります

よろしくお願いします。

縮毛矯正の1週間後に

カラーリング

っとその前に

↓↓↓


おかげさまで

順調に上がってきています

o(_ _*)o 

☆ブログランキング参加中☆

一日1回PC画面で

ポチッと 応援お願いします↓(o^-‘)b

にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今日は前回、縮毛矯正をかけた

ハイトーンでもちりつかな縮毛矯正

この方

↓↓↓

カラーリングの施術前です

ハイトーンのグレイカラーなので

縮毛矯正をした1週間後にカラー

根本から3.4センチくらいのところに


白い子ちゃんがチラチラしてますねー∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

よく


『縮毛矯正とカラーリングならどっちが先がいいですか?』

っていう質問をされますが

実際の所

ケースバイケース

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

です

なんて、、、答えになってない

って声が聞こえます


まー正直


その方の髪の状況によって変わりますよ

って事

というのは

今回みたいな

グレイカラーの時は

先にグレイカラーをしてから矯正の薬をつけると


実に染めた白い子ちゃんの色味が浮いてきて

染まりが落ちる

でもファッションカラーの時は

先にカラーをして矯正の薬で多少の

色落ちをしても計算してカラーの色を決めたり


バージン毛で矯正の薬の反応が

悪そうな場合は

先にカラーしちゃったり


あまりにダメージがひどい場合は

後日、カラーに来てもらったり

っと


髪質や クセの度合い

染まりやすさ 希望の色味

などお客さんと

ディスカッションして

どうしたらその時の髪の状態でいい感じに仕上がるか

考えて決めていくから

こうだ

って言う答えがない


だから、自分の髪の事がわかって

もらえる美容師さんに

相談するのが一番いいですねー

だいぶ長くなりましたが

仕上がり

根本がしっかり染まって

以前かけたストレートも

きれいに残ってます

矯正をしてる方は

きちんとプロの技

リタッチカラーで

髪のダメージを最小限に抑えて

きれいな縮毛を保ってください

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。m(_ _ )m

お忘れ物の『ポチっ』はございませんか?

ご予約は


電話   メール   LINE  ネット予約

 

と承っています


 

電話は施術中、電話にでれない場合もあります

再度お掛けなおしていただくと助かります




電話

0466865549



メール、LINEは お店にある専用iPadを使っています

お休みの日は連絡が遅れてしまう事がありますので

 

お急ぎの方は電話にてご予約をお願いします



こちらから

メール



LINE ID
flower17hairdesign



ネット予約はこちらか ら

ライフスタイルにあったご予約方法で
お待ちしています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る