明るめの白髪染めをしているハイトーン毛にACC矯正

シェアする

明るめの髪へのアプローチは

結構気を使うんですよね

もともとダメージしている所からのスタートですから

濡れている時のコーミングからテンションのかけ方など

些細な事でダメージの原因になっちゃうんです

でも美容師さんなら分かると思うんですが

ハイトーンよりバージン毛の方が緊張しますよね

こんにちは

辻堂美容室FLOWERのオーナースタイリスト

フジイカズヒデです。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます

求人のお知らせ

FLOWERから重要なお知らせ

 

★ブログランキング参加中★
 
やる気スイッチです。
 
読む前に、下の画面をポチっと押してください
お願いします
 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今日のゲストはこちらの↓Oさん

『雨が降るとチリチリ、もあもあするクセを何とかしたい!』

最近1番よく聞くフレーズです。

2.3か月に1度根元だけのリタッチカラーをしていて

縮毛矯正は半年前ですね

見た目以上にクセがもあっとしていて

細かいチリチリとしたクセがでてます

特にネープのクセが強いですね

以前はずっとアルカリ矯正でした

カラーもハイトーンなのでアルカリもできるだけ低めの

濃度で伸ばしていましたね

仕上がりはいつもさらさらして快適になるんですけど

やっぱりダメージが、、、

アルカリは髪を膨潤させるので

濡らすとクタッとしていて

水分を多く含んでしまう髪になっちゃうんです

髪がなかなか乾きません(ノ_・。)

今後もカラーは明るめが良いというOさんのくせを

できるだけ負担の少ない

GMT.(酸性領域で)矯正です

もちろん今日もACC(アルキルカチオンコンプレックス)を併用

髪のバリアをしっかり張って

after

根元に天使の輪(*’艸`*)

気になるネープもバッチリです

根元がキレイに伸びると

こんなにボリュームが減るんですね

酸性領域だとハイトーンも安心して施術ができますね

ACC(アルキルカチオンコンプレックス)の

バリアのおかげです

これからも続けていく矯正とカラーなるべく

負担の少ない施術できれいな髪を維持していきたですね

Oさんありがとうございました

次回はカラーでお待ちしています

最後まで読んで頂きありがとうございます

それでは(^-^)ノ~~

 

FLOWERで扱ってるドエスシャンプーの情報は↓

どS美容師 謹製 DO-Sシャンプー&トリートメント 

ヘアダメージ 髪の傷み とは? 

シャンプー解析サイトでは解らない 美容師たちの現場の声  

市販 ノンシリコン シャン

 

その他人気記事
↓↓↓
 ↓↓↓
 ↓↓↓

 すっぴん髪体験縮毛矯正編
あなたはカーシャンプー派それとも素髪で本気のヘアケア派

 

くせ毛、縮毛矯正で困っている方
髪を大事にしたい方

手入れを楽にしたい方
FLOWERで扱いやすい髪になってください!

ご予約はこちらから
↓↓↓

0466-86-5549

薬を塗布中やシャンプー中は電話に
でれない場合がありますので
再度お掛けなおしていただくと助かります

 

 

メール予約はこちらから!

お店にあるiPadを使っています。

 営業時間外または、公休日は返信が遅れ次の日になります

 ご了承ください

 

LINEはじめました

友だち追加で予約や相談メールを

 

スマホの方はこちら↓
(スマホの画面でタッチするとFLOWERのLINEに繋がります) 

友だち追加

 

パソコン画面で見る方はこちら

 

スマホのQRコードで読み取ってください

 

営業時間  9:00~19:00

最終受付やご相談等はお電話やメールにて

お問い合わせください

CLOSED 毎週火曜日、第1.3水曜日

(その他のお休みは随時 お知らせします)

 

神奈川県藤沢市辻堂6-4-1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る