黒髪のハリのある髪をACCとスピエラで柔らか矯正

シェアする

クセ毛をきれい伸ばす事はもぅ当たり前ですね

それよりもどれだけ今後のダメージを残さないかとか,矯正した時の特有な固い感じの真っ直ぐ

さをいかに柔らかく矯正してない風に見せるか

そんな事を色々考えて試行錯誤しながらやってます

今日のゲストはこちら

前回、矯正したのはちょうど1年前くらいですねFLOWERでやりました

もともと、もぁっとしちゃう髪質で広がってしまい

今は伸びてきて収まりが悪い感じに(´_`。)

ノンカラー毛なので薬剤によるダメージがなくストレートもかかりにくい髪質です

酸性領域のスピエラ

以前はアルカリという薬で伸ばしていましたが今日の薬はスピエラと言う酸性領域の薬です

アルカリ剤による髪の膨潤がないため髪に余計な負担をかけずにすみます

そしてACC【アルキルカチオンコンプレックス】を併用して

痛んだ髪の親水性状態にしないよう髪を疎水に振りながら矯正をかけていくと

 after

手触りが柔らかい

ツヤも効いてますが何より手触りが柔らか~( ´艸`)

 矯正をかけた後は見た目よりも触った感じの感動がありますねー

これで矯正すると

次回来店時のダメージも全然変わってくるんですよねー

もちろん良い意味で、ですよ

ありがとうございました。

今度は前髪のクセが気になった頃前髪だけの矯正お待ちしていますね。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る