トリートメントは髪を痛める まとめ

シェアする

こんにちは
FLOWERオーナースタイリストの
藤井です
 
トリートメントをしないなら
何をしたらいいのか
 
お話していきたいと思います
前回のお話はこちらから
トリートメントはその時のごまかし
でしかありません!
誤魔化さないならどうすればいいか?
『すっぴん髪』
なればいいのです。
『すっぴん』??
って何、とおもいますが
メイクで例えると
実にわかりやすいです
毎日、毎日
ファンデーションを塗っていると
素肌が疲れてくると思います。
たまにメイクをしない日があると
顔が
軽く
つっぱらず
すごく肌が楽になると思います。
髪も同じです。
毎日、トリートメントをして皮膜を貼りっぱなしの髪は
たしかに手触りはよく
ツヤ感がありますが
実際は
 
 
 
重く
ボリュームもでず
パーマもかかりづらく
カラーも色が抜けやすく
とっても髪に負担が
かかっている状態なのです
なので
『すっぴん』髪の第一歩

☆シャンプーは洗浄力の強い物
髪の毛に何も残らないように
洗浄力の強いもので洗いましょう
☆トリートメントはその日だけの
トリートメントを
洗顔をしたら最後、ファンデーションは
塗りませんよね
毎日つけても残らない
しっとり染み込み
 
顔につける乳液のように
その日だけのトリートメントをしましょう
毎日、皮膜で覆っていた髪から
解放して
すっぴん髪になり
綺麗な髪が維持できるよう
毎日のホームケアに
{257DE698-4300-4EEF-8101-4F7ED2B5E895:01}

もぅ誤魔化さないで??!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る