サイドの髪がいつも同じ方向にハネる方!原理が分かればちゃんと直せる内巻きブロー

シェアする

突然ですが

あなたのつむじはどっち回りに生えてますか??

、、、

、、

実際、自分がどっち回りにつむじが生えているかなんて分かっている人は少ないと思います。でもいつも右側がハネちゃう人左側は何もしなくても内巻きになるのにそう思う方は右回りです

いつもどっちかの髪がハネちゃう!

そんな悩みがある方ってけっこう多いですよね!左側は何もしなくても内巻きになるのに右側は絶対ハネてる方 いつも大抵、左から風が吹いてるみたいに同じ方向に髪が流れちゃう方、またその逆の方

それはつむじからの生え癖の影響が大きいです

 

髪が生えてくる段階で必ずあるのがつむじ

そぅつむじの生え方で収まりやすい方向が決まっているんですね。これは頭を上から見た図一般的に多いのはこちら時計周りの生え方

一般的に多いのはこちら時計周りの生え方!よく見てください。つむじから↑の方向に流れているため時計周りです

左側は前に向かって、右側は後ろに向かって流れていますねという事は左側は前に向かって流れている為内巻きになりやすく

一方、右側は後ろに向かって流れている為ハネやすくなっています逆にこちらは

 

この原理が分かっていると朝、いっつもハネちゃって大変なんて人は内巻きブローもキレイに直せちゃいます!まず、ハネてる側の根元をしっかり濡らします。ハネてる毛先じゃありません

根元ですよ

しっかり濡らしたら、ドライヤーで前に向かって根元を乾かすだけ!!たったそれだけできれいな内巻きブローができちゃいます!

ただ、なんとなく乾かしてしまうと

根元の毛流れままに乾いてしまうので、乾かす時のドライヤーの風の向きが大事になってきますね。つむじから↑の方向が反時計回りに流れています右側は前に向かって、左側は後ろに向かって流れていますね

という事は

右側が前に向かって生えてる為内巻きになりやすく、左側は後ろに向かって生えてる為ハネやすいというわけなんですね。

ハネやすい原因は

根元の生え方にとーっても関係しています。自分の生え方を知り、根元の方向性を正して乾かしてあげればきれいな内巻きスタイルができるんです

 

ハネやすいサイドは必ず前に向かって乾かして根元の生え癖を直してあげるこれ重要ですね!

ちなみに9割型、時計回りのつむじの方が多いので(フジイの経験上)右がいつもハネちゃう人は右側の根元を前に向かって注意して乾かして見てくださいね

利き手が右でも、つむじは左回りが多いみたい、、、あまり利き腕に関係はないみたいですね

 
最後まで読んで頂き,,ありがとうございます。
くせ毛、縮毛矯正で困っている方、髪を大事にしたい方、手入れを楽にしたい方
FLOWERで扱いやすい髪になってください

ご予約はこちらから

0466865549

薬を塗布中やシャンプー中は電話にでれない場合がありますので再度お掛けなおしていただくと助かります

お店にあるiPadを使っています。営業時間外または公休日は返信が遅れ次の日になりますご了承ください

LINEはじめました!

友だち追加で予約や相談メールを スマホの方はこちら↓(スマホの画面でタッチするとFLOWERのLINEに繋がります)

友だち追加

パソコン画面で見る方はこちら、スマホのQRコードで読み取ってください

営業時間  9:00~19:00

最終受付やご相談等はお電話やメールにて

お問い合わせください

CLOSED 毎週火曜日、第1.3水曜日(その他のお休みは随時 お知らせします)

神奈川県藤沢市辻堂6-4-1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

フォローする

トップへ戻る